通称「勝たせ屋」日本で唯一の女性選挙戦略家通称「勝たせ屋」日本で唯一の女性選挙戦略家

テレビ出演のお知らせ

本の表紙

フジテレビ「ふるいちくんのとんがり図鑑」に出演いたします。

日時:5月26(日)12:40~13:40

【番組詳細】
日本人が納得する謝罪の正解は何なのか?謝罪会見をする人、しない人。謝罪会見で得する人、損する人…謝罪会見のスペシャリストが解説。大久保佳代子・小峠英二が“不倫謝罪会見"に挑戦!?

【出演者】
古市憲寿氏(社会学者)
大久保佳代子氏(オアシズ)
小峠英二氏(バイきんぐ)
平野綾氏(ナレーション)

出版のお知らせwriting

本の表紙

この度、マキノ出版さんから2冊目の書籍を刊行することとなりました。
「たった30秒で人の心をつかむ 最強の自己紹介」

政治家でもエグゼクティブでも、勝つために重要なのは、「ファンを作る」こと。
政治家は、ファンがふえれば当選します。エグゼクティブは、ビジネスがうまく回りだします。そのために、いちばん大事なことはなんだと思いますか?

それは第一印象をよくすること。そのために必要なのが「自己紹介」です。
選挙でもビジネスでも、成功する人は皆、印象に残る自己紹介をしています。

自己紹介は、長すぎても、短すぎてもいけません。
「自己紹介は、30秒で終わるのがベスト」です。それが「最強の自己紹介」なのです。

この本では、「たった30秒、文字にすると200文字のテンプレートに、あなたの名前やPRポイントを当てはめるだけで
圧倒的な好印象を与え、願った以上の結果を手に入れる、最強の自己紹介を作る方法」
をお伝えします。

コツさえわかれば、誰でも自己紹介は上達できるのです。

「あなたに会えてよかった」と喜ばれながら、ビジネスや就活、そして合コンで、願った以上の結果を獲得して
たくさんのファンを作り、輝かしいステージに進んでいただきたいと、心から願っています。

購入する

お知らせ

2019年03月22日お知らせ

書籍「たった30秒で人の心をつかむ 最強の自己紹介」を上梓いたしました。

2017年03月23日お知らせ

書籍「会う人すべてがあなたのファンになる 一流の魅せ方」を上梓いたしました。

2017年03月23日カテゴリ

ホームページをリニューアルいたしました。

 

 

 

 

勝ちいくさの流儀How to win in election

勝つ人には共通項がありました
1.敵を定める
2.素の自分自身を知る
3.理想の自分の姿を定める
4.素と理想の自分の溝を埋める
5.答を見つけたらそれを固定化する

負ける人にも共通項がありました

1.髪型はタレントが通い詰めるカリスマ美容師
2.写真はモデル撮影で有名なカメラマン
3.高級そうに見える服装に身を包み
4.話し方教室に通い
5.自分を盛る

人はパッと見た瞬間に良し悪しの判断をします。短い選挙期間では、一瞬すれ違った人から「好印象」を獲得しなければなりません。ですから、髪型も服装も「好印象」なものでなければならないはずです。「自分を盛る」のは当然です。

では、なぜ、「見た目」の準備を優先した人が負けるのでしょう。

誰に
どう魅せるのか

という
ターゲットの絞り込み、ターゲットに映る自分像を作り上げていないからです。
何となくカッコイイ髪型を選び、流行のオシャレな服を着て、とりあえず立派そうな写真を撮るからです。

「好感度」は、心理学の統計を元に科学で作り上げます。

一瞬で勝ちは積み重なってゆきます。反対に、一瞬が負けを作りこんでもゆきます。

出会った瞬間の、ほんの一瞬の目線、微笑み、仕草が、圧倒的な好印象や、絶好のチャンスという「勝ち」を積み重ねてゆくのです。

今の自分は、他人にどんな風に映っているのかを知ることが第一歩です。
そこから足りないものを見つけ、多すぎたら引き算をして、
足して引いて100点の「魅せたい自分の姿」をつくること。
これが、勝ちいくさの流儀です。

詳しく見る

TO TOP